経営力向上計画とは

経営力向上計画とは

経営力向上計画とは、人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や設備投資など、自社の経営力を向上するために実施する計画で、認定された事業者は税制や金融の支援等を受けることができます。

 また、2月28日より公募開始された「ものづくり補助金」では、審査時の加点項目となっています。

 

認定を受ける3大メリット

 認定を受けるメリットとしては、以下のようなものがあります。

 ・ 固定資産税の軽減措置(最大3年間1/2に軽減)や即時償却等 <税制面>

 ・ 計画に基づく事業に必要な資金繰りを支援 <資金繰り>

 ・ 認定事業者に対する補助金における優先採択 <補助金>

制度活用の流れ

① 制度の詳細について事前確認し準備を進める

 ※この時点で当事務所へご相談ください

 ・税制措置を受ける場合は、工業会証明書や経産局確認書等が必要です。

 ・金融支援を受ける場合は、計画申請前に関係機関にご相談いただく必要があります。

 

② 経営力向上計画の策定

 当事務所が認定支援機関としてサポートさせていただきます。

 

③ 経営力向上計画の申請・認定

 通常は申請~認定までに30日程度かかります。

 

④ 経営力向上計画の開始・取組を実行

 税制措置、金融支援などを受け取組を実施します。

補助金申請における加点について

 平成30年2月28日(水)より公募開始された“ものづくり補助金”では、経営力向上計画の認定を受けた(申請中を含む)事業者は審査において加点されると公表されています。

 ものづくり補助金の申請をお考えの方は、経営力向上計画の申請も合わせてご検討ください!

お役立ち情報
(目次)

お役立ち情報トップ

所在地

〒468-0046
愛知県名古屋市天白区
古川町150番地
G-UP野並301号

0120-678-675

アクセス・地図

PageTop